音楽&映像 リアルロイド (Music & Picture Realoid)
ローベルト・アレクサンダー・シューマン (Robert Alexander Schumann)の画像

1810 - 1856 ドイツ(Bundesrepublik Deutschland)


ローベルト・アレクサンダー・シューマンは1810年6月8日、5人兄弟の末っ子としてドイツ(ザクセン王国)のツヴィッカウに生まれました。父は出版業者で文学をこよなく愛し、母は音楽を愛好していました。シューマンはそのような環境の中で、早い時期から音楽や文学に親しみました。

1826年に父が亡くなり、安定した生活を願う母の希望で1828年にライプツィヒ大学法学部に進学しますが、音楽家への夢を捨てることができず、高名なピアノ教師フリードリヒ・ヴィークの指導を受けるようになります。『謝肉祭』、『交響的練習曲』、『幻想小曲集』などの傑作が生み出されていく一方、ヴィークの娘で名ピアニストのクララとの結婚への困難に苦しみますが、遂にはその困難をのり越えて二人は結婚します。その後も歌曲、交響曲、室内楽曲を手がけ、年を追うごとにシューマンの作品の幅は広くなっていきます。

晩年には精神的疲労などからデュッセルドルフのライン川に投身自殺をはかり、一命は取りとめたものの、その後は病院に入り46才でこの世を去りました。

Copyright(C) 2007 - 2018 リアルロイド - ニューラルソフト. All rights reserved.