音楽&映像 リアルロイド (Music & Picture Realoid)
マイ リトル ラバー (My Little Lover)の画像

1995 -    日本(Japan)


My Little Lover(マイ・リトル・ラバー)は、日本の音楽ユニット(現在はボーカルのakkoのソロプロジェクトとなっている)。小林武史がボーカルのakko(あっこ)とギタリストの藤井謙二の2人組ユニットをプロデュースする形で、1995年5月1日にデビュー。『Man & Woman/My Painting』、『白いカイト』が50万枚を超える大ヒットとなった。さらに『Hello, Again 〜昔からある場所〜』がドラマの主題歌に採用され、180万枚を超える大ヒット、アルバム『evergreen』も約280万枚を売り上げた。同年、小林がキーボードメンバーとして正式加入して3人ユニットとなった。1996年、akkoと小林が結婚したことを発表、同時に妊娠もしており出産のため活動休止に入った。

活動復帰後暫くはシングルを単発的に出すことになる。1996年4月22日にリリースされた。『ALICE』は100万枚を超える大ヒットとなった。1998年に3枚のアルバムをリリースし、再び活動休止期間に入る。

2001年に活動を再開し、シングル『shooting star 〜シューティングスター〜』、『日傘 〜japanese beauty〜』と4枚目のアルバム『Topics』をリリース。2002年に藤井が脱退し、2006年に小林も抜けてakkoのソロプロジェクトとなり、現在に至っている。


参考 ウィキペディア フリー百科事典
Copyright(C) 2007 - 2018 リアルロイド - ニューラルソフト. All rights reserved.